お彼岸始まる・虹色ノートを設置しました

DSCF3629_edited-1

春のお彼岸のご法要が始まりました。初日の17日は50名を超える皆様に参詣をいただき、ご一緒に『しんじんのうた』をお勤めいたしました。20日までの4日間、有縁の皆様とご縁をいただきたいと思います。

DSCF3652ご講師は茂尻常照寺住職佐々木重昭師に三日間、お話しいただきます。初日からわかりやすく、お浄土の世界、お念仏のおいわれをお話しいただきました。四日目の20日はなごみ食堂でお斎の接待が法要前にあり、ご法話は住職がお話しさせていただき、江別第一中学校吹奏楽部の演奏があります。どうぞ引き続いてご参詣下さい。

DSCF3607さて、眞願寺総合玄関に虹色ノートを設置しました。参詣いただいた皆様の思いを、素直に書いていただければと思います。誰でも、どんな方でも悲しみ、嘆き、苦しみ、そして悩みをもっておられます。また慶びや嬉しく楽しかったこともあうでしょう。是非どんなことでもここに書いていただき、お心をお伝えいただければと思います。

DSCF3608

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください