年間行事


コロナウイルス感染症の蔓延による行事予定の変更について

コロナウイルスの感染が、北海道でも増えているようです。先ずは手洗いうがいなど予防をこまめにして、「うつらない」ように心がけ、感染が疑われる場合は、すぐに医療機関に相談してください。感染した場合は家族をはじめ身の回りの方に「うつさない」よう心がけ、治療に専念しましょう。

  • コロナウイルス感染症蔓延に伴い、大幅に予定変更致します。
  • 4月26日スタンプラリー表彰式は9月の報恩講で行います。(昨年の台紙は7月末までに提出してください)
  • 3月以降で中止したご法座は後日スタンプを押します。
  • 納骨堂への参拝は随時自由に参拝いただけます。
  • ご参詣の方は各自マスクなど、予防策をお願いします。
  • お寺のご本堂はいつでも参拝できます。
  • 境内にも椅子を出しましたので、必ず予防されお散歩などでお越しくださいませ。
  • 今後も感染症蔓延の状況により行事を中止あるいは延期する事があります。
  • 詳しくは眞願寺HPをご覧いただくか、お寺までお問い合わせください。

心静かに手を合わせ、お念佛申しつつ、ご法話を聞かさせていただきましょう。
きっとあなたにとってすばらしい出会いがあることでしょう。