更新履歴

年忌法要は誰のため?  (1998年3月1日)

年忌法要は、亡くなって一年後に勤めるのが一周忌、二年後が三回忌、六年後が七回忌で、以後十三回忌、十七回忌、……と別表の通り勤められるのが一般的です。ただ二十五回忌のところは、二十三回忌と二十七回忌に勤める場合もあります。 […]

続きを読む…

お香をたく回数は何回?  (1997年9月1日)

お焼香の作法は、各宗派によって少しずつ異なっているようですが、おおむね、次の二点がポイントになっています。すなわち、一つは、つまんだお香をおしいただくかどうかということ。今一つは、お香をたく回数です。三回のところもありま […]

続きを読む…

死んだらどうなるの?  (1997年3月1日)

「故人も草場の陰で喜んでいらっしゃることでしょう」葬儀の席で再三耳にする言葉である。ではいったい「草場の陰」とはどこなのであろうか。元来日本では「土葬」という埋葬の方法があった。お棺のまま裏山に埋葬していた。そこがいわゆ […]

続きを読む…