境内は春一番 4月は統一地方選挙

3月31日をむかえました。明日から新年度ですね。今朝も新聞に目を通しましたが、私達の社会も刻々と変わっていく様ですね。今日は札幌組の組会(組の定期総会)があります。いずれにしても我が日本・北海道・江別、そして札幌組などの […]

続きを読む…

春の彼岸を終えて②

  21日の春分の日、彼岸会も最終日を迎え、朝早くから婦人会の方々と壮年会の方々のご奉仕がはじまりました。これも彼岸会の恒例となっています『なごみ食堂』の準備です。壮年会の皆さんも普段は縁の遠いい方も多いことで […]

続きを読む…

春の彼岸会を終えて①

雪の少ない境内に、春の日ざしが差し込み、お彼岸初日の18日にはクロッカスやチューリップの芽が出てきました。今年の雪どけは昨年より10日は早いようです。きっとお花も早く咲くことでしょう。これも気候変動の激しさや温暖化の影響 […]

続きを読む…

雪どけすすむ境内、今日よりお彼岸

今年は境内の雪どけも一週間は早く進んでいるようです。あたたかな日が続き、本州の西の方では20度を上回り、桜の開花がそろそろという話題がテレビで紹介されていました。 お彼岸を前に16日御命日法座があり、この日も50名以上の […]

続きを読む…

3.11 追悼のお勤め 響37号発送作業

今日は追悼の日、午後1時半から寺報響37号の発送作業にご奉仕いただいた皆さんも、2時半には一時作業を止めて、ご一緒に参拝させていただきました。 多くの方が仮設住宅をはじめとする避難地で生活をされている事や、福島第一原発事 […]

続きを読む…