月別アーカイブ: 1月 2015

北海道仏教壮年大会に参加を

ご縁ある方どなたでも参加可能です。是非お越し下さい。参加の申し込みお問い合わせは眞願寺まで! 電話 011-382-3125 FAX011-382-1233

メール singanji@gray.plala.or.jp

SKMBT_C65415012410400_0001SKMBT_C65415012410410_0001

御正忌報恩講に出勤~ご消息発布~成人式

DSC_0185

11日より13日まで本山の京都本願寺に参拝させていただきました。本願寺でも年間行事の中で一番大切な法要であり、宗祖親鸞聖人の年忌法要として9日より16日まで毎年行われています。堀川道りの山門付近は、仏旗や本願寺旗がたなびき、駒札もだされていました。

DSC_0189

毎年の事ではありますが、今年も何とか参拝し出勤もさせていただき、尊いご縁をいただきました。11日の夕刻ですが、閉門後に12日の中逮夜法要の練習と打ち合わせが行われました。私達宗派でも最も難しい作法の『浄土奉事讃作法』をご門主様御導師、前門様ご出座により修行されます。毎年内陣に出勤させていただいていますが、特に今年は昨年6月に法統を継承された御門主様が本願寺で初めてこの作法の御導師をお勤めになられるということで、内陣に出勤された皆さんも、練習にはタイミング等の打ち合わせが入念に行われました。

DSC_0190内陣に出勤する私達は、御門主様とご一緒に礼装第一種(七条袈裟)をつけさせて頂くということで、2時からの法要ですが1時には集まり、衣体をつけて頂きました。同じ札幌のお世話になっている勝圓寺御住職もご一緒だったので、法要前の緊張している時でしたが、写メしてもらいました。

DSC_0224約一時間の法要でしたが、満堂の御影堂で、出勤されている多くの僧侶、特に正面の讃嘆衆の雅楽演奏はとても素晴らしい響きです。そのなかでお勤めさせていただき、法要中は5回の行道(内陣のご本尊である親鸞聖10900185_752213351523410_7902141080690057588_o_edited-1人御木造の周りを5回まわる作法)があります。特に正面に立たさせていただくときは観無量の中で揖拝させていただきました。

DSC_0213立花も素晴らしく、梅慎に竹と水仙は年に一度だけのものです。今年もきれいに立てられていました。法要中、ちょうど立花の真横の席だったので、その奥行きの深さを、見ることが出来ました。

DSC_023516日の満日中法要の後に、御門主様より御消息の発布式が行われました。御消息とは御門主より内外に発布されるお手紙であり、大切なことをお伝えになるときに出されるものです。この度はmon_hw_150116_okotoba伝灯奉告法要をお勤めする事を発表されました。それを受けて石上智康総長より、決意を述べられていました。私達も御消息を熟読し、普段の寺院での布教活動をしていきたいと思います。

ちょうどこの16日は、眞願寺でも御正忌法座が行われました。今年の初めての法座ということもあり、たくさんの方が参詣され、ご一緒に正信偈をお勤めさせていただきました。そしてご本山での事をご報告させていただき、今年も藤順生師のご法話を聴聞させていただきました。

DSCF3267_edited-1

DSCF3301_edited-1

又、午後4時からは定例の総代会が行われました。会議冒頭で、御消息発布式の模様をご覧いただき、そのお言葉を直接総代さんにも聞いていただきました。その意をいただきつつ、今月25日に行われる今年の門信徒総会に向けての会議、そして意見交換をさせていただきました。

DSCF3315

江別の積雪も平均を上回り1メートルを超えました。道路では夏場の半分以下に道幅が狭まり、車の往き来も当然ですが、人が歩くことも危険を感じるところも増えてきたように思えます。道路の除排雪も行われてはいるようですが、ちょっと住宅街に入ると、行き届いていないようです。これからもまだ積雪が多いと思いますので、事故の無いよう、お気をつけ下さい。

DSCF3418_edited-1

DSCF3427_edited-1

追記 お陰様で長男が成人式を迎えさせていただきました。ちょうど京都本山に出勤している時で会えませんでしたが、ありがたいことでした。当日は地元の友人と再会しつDSC09277_edited-1つ楽しく過ごしたようです。幼いころを思い出しつつ、親になれたことを感謝し手を合わさせていただきました。今後もお育ていただきますよう、お願いいたします。

そしてハムスターのぷーこも今月から家族になりました。宜しくお願いします。
DSCF3369_edited-1

平成27年 年間行事

眞願寺スタンプラリー
お寺に参拝し、スタンプをためて下さい。もれなく記念品をさし上げます。
詳しくはスタンプラリー台紙をご覧下さい。台紙はカレンダーと一緒に配布しました。お寺の受付にもございます。

1月

1日 午前0時半
元旦会
講師(布教使):住職
16日 午後1時
親鸞聖人御正忌法座
講師(布教使):藤順生師
25日 午後1時
門信徒総会新年会

2月

1日 午後4時
佛教壮年会総会新年会
2日 午前11時
佛教婦人会総会新年会
16日 午後1時
親鸞聖人御命日法座
講師(布教使):天野広道師

3月

2日 午後1時
佛教婦人会常例法座
講師(布教使):本願寺派布教使
16日 午後1時
親鸞聖人御命日法座
講師(布教使):天野広道師
春季彼岸会
18日~21日 午後1時
18日 講師(布教使):佐々木重昭師 16時~17時半仏事相談
19日 講師(布教使):佐々木重昭師 16時~17時半仏事相談
20日 講師(布教使):佐々木重昭師 法要後御堂コンサート~アッチカ~
21日 講師(布教使):住職 法話後御堂コンサート~江別第一中学校吹奏楽部~

4月

8日 午後1時
はなまつり(釈尊降誕会・9時より17時まで参門にて花御堂を設置し一般参拝案内)
10時~12時・14時~17時 仏事相談
春季永代経法座
14日~16日
午後1時
15日 16時~17時半 仏事相談
16日 満座開闢法要
講師(布教使):林川渉師
18日 午前9時
おみがき清掃(当番地区・ご協力いただける皆様)
26日 午前11時
初参式(赤ちゃんの初参り)
講師(布教使):住職
26日 午後1時
親鸞聖人降誕会
講師(布教使):山本徹淨師

5月

2日 午後1時
佛教婦人会常例法座

講師(布教使):本願寺派布教使
16日 午後2時
一般公開講座朗読劇『いのちのいろえんぴつ』
出演 チーム☆一番星☆
下旬
キッズサンガ子どもの集い
講師(布教使):住職
下旬 午前9時
境内花壇植え込み作業

6月

2日 午後1時
佛教婦人会常例法座
講師(布教使):本願寺派布教使
7日 午前9時
境内清掃奉仕(当番地区・ご協力いただける皆様)
16日 午後1時
親鸞聖人御命日法座
住職講座
27日 午前9時
門信徒パークゴルフ大会眞願寺杯

7月

2日 午後1時
佛教婦人会常例法座
講師(布教使):本願寺派布教使
7日 午前9時
境内清掃奉仕(当番地区・ご協力いただける皆様)
中旬
佛教壮年会清掃奉仕
家族親睦バーベキュー
16日 午後1時
親鸞聖人御命日法座
住職講座

8月

7日 午前9時
境内清掃奉仕(当番地区・ご協力いただける皆様)
11日 午前7時~午後6時
対雁市営墓地参拝
13日~16日
眞願寺納骨堂一處廟参拝
13日 午前7時
晨朝勤行(朝のおつとめと一口法話)
講師(布教使):住職
13日 午後1時
一處廟・納骨堂追悼法要
14時~16時仏事相談
14日 午前7時
晨朝勤行(朝のおつとめと一口法話)
講師(布教使):住職
15日 午前7時
晨朝勤行(朝のおつとめと一口法話)
講師(布教使):住職
15日 午後1時
盂蘭盆会法座(初盆会)
講師(布教使):住職
16日 午後1時
盂蘭盆会法座
講師(布教使):名和康成師

9月

2日
佛教婦人会移動法座(日帰り研修)
納内圓覚寺様報恩講参拝
16日 午前9時
おみがき清掃(当番地区・ご協力いただける皆様)
秋季彼岸会

20日~23日 午後1時
20日 16時~17時半 仏事相談
22日 16時~17時半 仏事相談
講師(布教使):桃井信之師
親鸞聖人報恩講

28日 午後1時半 
初逮夜法要
29日 午後1時半 
大逮夜法要
29日 引き続き 
親鸞聖人報恩講・門信徒追悼会
講師(布教使):天野廣海師
29日 午後6時 
初夜法要
30日 午前7時 
晨朝勤行
30日 午前10時 
満日中法要

10月

12日~16日
本願寺札幌別院報恩講
下旬
佛教婦人会花壇片付け作業

11月

2日 午後1時
佛教婦人会 常例法座
講師(布教使):本願寺派布教使
秋季永代経法要

14日~16日 午後1時
16日 16時~18時 仏事相談 講師(布教使):永江竜心師
16日 満座開闢法要
講師(布教使):永江竜心師

12月

2日 午前11時
佛教婦人会報恩講
会員物故者追悼法要
研修会
3日 午後1時
秋初穂感謝法要
講師(布教使):轡田光章師
16日 午後1時
親鸞聖人御命日法座
院内
中旬
佛教壮年会12月例会
31日 午後11時半
除夜会~除夜の鐘(1日午前0時半より元旦会)
講師(布教使):住職

平成28年1月

1日 午前0時半
元旦会
住職
16日 午後1時
親鸞聖人御正忌法座
藤順生師
24日 午後1時
門信徒総会新年会

平成28年2月

初旬 午後4時
佛教壮年会総会新年会
2日 午前11時
佛教婦人会総会新年会
16日 午後1時
親鸞聖人御命日法座
天野 広道師

平成28年3月

2日 午後1時
佛教婦人会常例法座
本願寺派布教使
16日 午後1時
親鸞聖人御命日法座
天野 広道師
17日 午後1時
春季彼岸会
佐々木 重昭師
16時~17時半仏事相談
18日 午後1時
春季彼岸会
佐々木 重昭師
16時~17時半仏事相談
19日 午後1時
春季彼岸会
20日 午後1時
春季彼岸会 住職
法話後御堂コンサート~江別第一中学校吹奏楽部~

◎この予定表の講師(布教使)は都合により変更することがあります
◎今年も眞願寺スタンプラリーを行います。お寺に参拝し、スタンプをためて下さい。もれなく記念品をさし上げます。
詳しくはスタンプラリー台紙をご覧下さい。台紙はカレンダーと一緒に配布しました。お寺の受付にもございます。
◎7月23日~8月22日と12月31日~1月6日の期間は平常の月忌参りはお休みさせていただきます。
◎9月28日~30日の期間は報恩講の為、平常の月忌参りはお休みさせていただきます。
◎6月7日・7月7日・8月7日の清掃奉仕は年度の当番地区の皆様、及びご協力いただる方々でお願いします。
◎仏事相談は、住職か法務員など、ご相談に応じさせていただきます。お答えできないこともあるとは存じますが、どなたでも、ご相談があればおこし下さいませ。(混雑している場合は応じられないこともあります)
又、随時電話予約にて応じています。お寺までご連絡下さい。
どうぞご家族皆様お誘い合わせの上、お寺においで下さいませ。

心静かに手を合わせ、お念佛申しつつ、ご法話を聞かさせていただきましょう。
きっとあなたにとってすばらしい出会いがあることでしょう。

9日より御正忌報恩講 

DSCF3161

今日は一日雪が降り積もり、瞬く間に道路も雪山が連なってきました。車の事故なども増えているようです。どうぞお気をつけ下さい。

DSCF3160

境内も一日3回除雪作業が行われました。気温は高めの為、屋根からの落雪も気になりますね。山門前も除夜会の前にきれいになりましたが、又雪山が出来たようです。

京都本山本願寺では親鸞聖人の年忌法要である御正忌報恩講が9日より16日まで修行されています。眞願寺では9月に、札幌別院では10月にそれぞれ取り越しし、御正忌となったことです。昨年6月にご門主となられた専如上人におかれましては、門主として初めての御正忌をお勤めになられています。

DSCF3166本願寺ホームページではインターネット中継配信がされています。どうぞご覧になられつつ、ご参詣いただければ幸いです。私もご本山に上山し、12日の日中法要、中逮夜法要には出勤させていただく予定です。

DSCF316816日の午後1時より、眞願寺においても御正忌法座を行います。増毛の藤順生先生にお越しいただき、ご法話をいただく予定です。どうぞご参詣下さい。

さて、今日午後2時よりは護持会会計の会計監査が行われました。25日に行われる総会を前にして、会計より決算の監査をいただいたとこです。新年1月は門信徒・壮年会・婦人会と総会が次々と行DSCF3155われます。よりよい護持運営と布教活動について皆さんのご意見をいただきたいとおもいます。

眞願寺の年越し②~フランスではテロ

DSCF2918除夜の鐘の響く中、新たな年を迎えました。0時20分、108打は終わりましたがまだ鐘の音が続く中、要開始前を告げる大太鼓が響き渡りました。この太鼓も作秋に張り替えられて、打ち始めということもあり、今までとは違った張りのある太鼓の音が響いてきました。

0時30分、行事鐘が打たれて元旦会が始まり、雅楽の音が流れる中、住職の焼香にあわせてご一緒に合掌礼拝をさせていただきました。

DSCF2920_edited-1

お勤めは「讃仏偈」でした。参詣の皆さんもご一緒にお唱えいただき、今年初めてのご法要を感謝の中でお勤めしました。

DSCF2931_edited-1

DSCF2938

ご法要の最後には内陣のそれぞれ尊前で焼香をさせていただきました。

1501shoその後は住職の法話です。私の人生も昨年は昨年で断ち切り新しい年を迎えることは出来ず、現在・過去・未来と、不思議なご縁の中ですべてが繫がり、今があるのです。そこを受けとめつつ感謝することが大切なのではと思います。そこでどう生きて行くか、みほとけの教えを聞きつつ自己を見失わずに生きていきたいものですね。

DSCF2943_edited-1

 

法要も終わりお楽しみタイムになりました。先ずは髙間責任役員に一番くじを引いていただき、引き当てられた方が次の方を引き当てるという、「皆さん繋がるご縁くじ引き」をしました。

DSCF2952 DSCF2971 DSCF2974

景品は腕輪念珠やチョコレートなどの例年と同じものと、ツムツムのぬいぐるみも出してみました。そしてジャンケンゲームで綺麗なお花、最後は住職の書をプレゼントしました。皆さん自分のくじを握りしめつつ、歓声と拍手の中、楽しい一時でした。時計は午前1時を過ぎ、参詣のすべての皆さんにお年賀をお配りし、お帰りいただきました。壮年会の皆様はじめご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

DSCF2983_edited-1

今年はどんな年になるのでしょうか。事故や災害、悲惨な事件、そして戦争やテロなど、人命に関わることが少なければいいですね。といいつつ、フランスではテロが起きたようですね。悲しい現実が今起きています。遠い伊他国の事ですが、私には関係なくまったく無縁な事ではないですね。「世のなか安穏なれ 仏法ひろまれ」親鸞聖人のお言葉が響いてきます。

除夜会・元旦会の動画は準備でき次第、UPさせていただきます。