月別アーカイブ: 9月 2005

婦人会で「念珠・聖典・式章袋」の制作

2年前より婦人会で会長髙間喜美子さんが講師になり、「念珠・聖典・式章袋」の制作に取り組んでいます。今年の2月~3月にかけて、何日もかかって、制作し、春のお彼岸で販売し、あっというまに完売しました。今回は住職より「前住職や現住職が着られていた古い法衣」を提供していただき、その衣の糸をほどくところから始まり、手間暇かかりましたが、すばらしい「袋」ができました。提供された住職には、御礼に輪袈裟入れなど特別に制作され、プレゼントされたそうです。住職も「感動しました。すばらしい変身ですね。古い衣ひもほどけば生地として使わさせていただける。いきているんですね」と。婦人会の皆さん、これからも頑張ってくださ~い!(2005/09)

左・制作風景、右・できあがった作品

佛教婦人会一泊研修会~大滝村大真寺さまと北湯沢温泉~

婦人会で3月29日と30日で、大滝村大真寺さまを訪ね、北湯沢温泉で一泊の研修旅行に会員22名ご住職ご家族5名、特別参加留学生1名の28名で楽しい一時を過ごして参りました。

大真寺さまは、眞願寺瑞江坊守さんの妹教江さんご夫妻が昨年入寺されたお寺で、教江さんのご主人である御住職滝澤敏哉師が、今年新たに婦人会を結成され、活動の取り組みを始められたところでございます。私たちも90年の歴史はありますが、このすばらしいご縁を頂き、親睦を深めさせていただきました。御住職と、婦人会長さまから、それぞれお寺と婦人会のお話を聞き、広間でお茶をいただきながら、お互いの活動などについて話し、親睦を深めました。また、それぞれにおみやげまで頂戴し、思い出に残る訪問となりました。是非今度は眞願寺においでいただきたいと、お話しいたしました。

その晩は、北湯沢温泉の第一名水亭で大真寺さまの皆様もご一緒に、楽しい晩餐会でした。留学生のエーバさんや、御住職さま、そして皆さんとカラオケを楽しみました。今回の研修は、お念佛の友垣の輪が広がった、すばらしい旅行でした。また皆様で旅行しましょう。(2005/09)

一泊研修会