日高組照順寺御一行様 団体参拝

7月27日、日高組の照順寺様御一行21名が、眞願寺を団体参拝されました。照順寺様は日高門別漁港にほど近い海岸線にあるお寺で、現坊守さんが当寺の現坊守と姉妹ということで眞願寺とは親戚寺院になります。

この度は今札幌で行われている木下大サーカスにも行かれるということで、眞願寺にお寄りいただきました。御本堂で参拝され、当寺の歴史と概略をお話しさせていただき、髙閒責任役員より歓迎のご挨拶をさせていただきました。



境内をはじめ、館内を見学され「一處廟」などは真剣なまなざしでご覧になっていました。その後、広間でしばしご休憩され、札幌へ向かって出発されました。皆様、ようこそご参詣いただきました。





北海道には浄土真宗本願寺派(お西)の寺院は350ヶ寺ほどありますが、近隣の寺院をはじめ親戚寺院などとのお付き合いは、大事な交流となっています。また報恩講のお付き合いをさせていただいている寺院を『法中(ほっちゅう)』といいます。照順寺様も親戚法中ということで、ご厚情いただいています。

眞願寺も壮年会婦人会の合同研修で、平成19年10月に参拝させていただきました。

コメントは停止中です。