門信徒総会開催

ご挨拶

 

門信徒の皆様には、お念佛ご相続の中、益々ご清祥のことと大慶に存じ上げます。

さて、1月24日午後1 時より眞願寺本堂にて門信徒総会が開催されました。議長には緑町の地区世話人であられる永倉史倫氏が選出され、上程された議案(護持会会計平成21 年度決算・平成22年度事業計画予算など)が審議され、満場一致にて裁決されました。また、教化団体の壮年会・婦人会の事業報告や、本年度の札幌組や北海道教区などの親鸞聖人七百五十回大遠忌法要にかかわる記念行事などが報告されました。

人事では、地区世話人が8名退任され、新たに8名が選任され、住職より委嘱状が伝達されました。総会終了後は大広間に移動し、新年会が催され、婦人会お手製の豚汁がふるまわれ、酒肴を傾けつつ楽しい一時を過ごしました。

なお、護持会会計年会費の納入のお願いについてでありますが、毎年の護持会会費の納入時期がまいりました。なにかと経済的に大変なことと思いますが、ご理解とご協力の中、早期納入をお願いいたします。
皆様よりお納めいただいた会費は、年間行事でもっとも大切な4月の降誕会、9月の報恩講の修行や、院内・本堂会館などの維持管理、多様な教化費などに使用させていただいております。そのため、ご法事や葬儀等で門信徒の皆様にご使用いただく場合は、実費のみにて、ご使用していただいております。(下記参照)
どうか、「私のお寺」としての意識を高めていただき、各ご法要や行事を通じ、ご縁を深くしていただけますよう、お願いいたします。

 

地区世話人委嘱状の伝達  上野山信也氏

また、春秋のお彼岸、春秋の永代経、盂蘭盆会、秋初穂感謝法要などは、「懇志袋」を配布させていただいております。これらのご法要は皆様の御懇念によって行われておりますので、ご参詣頂きますときに、お気持ちございましたら御懇志納めていただければ幸いでございます。

法要のご案内とともに配布させていただいております。よろしくお願いします。

今年より、「佛事相談」の時間を設け、どなたでもあらゆるご相談に対応できるよう、試行することになりました。どうか御利用ください。今後も地域に開かれた寺院を目指し、総代の皆様、壮年会・婦人会の皆様のご協力を頂きつつ、心のふるさと「眞願寺」を目指していきたいと思っております。どうかよろしくお願いします。合 掌

第五世住職 釋了正


護持会会計  平成22年度会費納入のお願い

護持会の納入期間は前期3月より4月末です。よろしくお願い申し上げます。

護持会年会費 12,000円

地区お世話人に御納入下さい。お世話人の不在地区の方は郵便振替か、直接お寺まで納めていただくか法務員にお預け下さい。


眞願寺施設使用懇志一覧(門信徒用・門信徒以外は増額になります)

御法事
法要のみ(本堂か会館)…費用はかかりません
法要と会席(本堂か会館で法要し、会館で会食)…一律1万円
結婚式
式のみ(本堂と控室・雅楽演奏三名・かわらけ他)…10万円
式と披露宴(本堂にて式の後・会館ホールにて披露宴)…14万円
葬儀
通夜と葬儀(会館1階全面使用・仏具・寝具20組・厨房・駐車場使用可・他)…14万円
通夜と葬儀(本堂にて式修行・会館1階全面使用・仏具・寝具20組・厨房・駐車場使用可・他)…30万円

  ※お布施や法名懇志などは含まれていません。
※その他の行事などにつきましては、ご相談下さい。
※ご予約順に使用していただいております。早めのご予約お願いします。
※その他詳細はお寺までお問い合わせ下さい。tel 011-382-3125 眞願寺


地区世話人

市街地
退任・森岡 嘉久治様(故)
新任・小池 勝也様
向ヶ丘
退任・北城 鉄雄様・濱崎 良雄様(故)
新任・阪本 テル子様・森 登様
東光町
退任・鈴木 彰様
新任・上野山 信也様
美原
退任・井村 健様
新任・富田 一之様
篠津
退任・小倉 一丸様
新任・富田 美和子様
野幌代々木町
退任・南 千栄子様
新任・月田 英作様
野幌屯田町
退任・畠山 文男様
新任・木下 正子様
退任されました役員の皆さま、長い間ありがとうございました。
新役員の皆さま、よろしくお願いいたします。

コメントは停止中です。