境内の秋⑥ 雪囲い

今日は朝から大根の漬け込みと、雪囲いでした。婦人会の役員で先日ほして一時塩で漬けていた大根にコウジ漬けにしていました。楽しみですね。

境内では雪囲いです。宮崎ご夫妻と木村婦人3名で低木を一本一本竹と縄で囲っていきます。重たい雪にも折れないよう、ツツジやさつきなど、一日がかりです。
赤松やオンコは業者さんが、丁寧につっていました。

そろそろ、車も冬タイヤに交換する時期が来たようで、とりあえず一台交換しました。
季節が移り変わる中で、私たちの生活もそれにあわせていきますね。今年の冬はどんな季節になるでしょうか。



コメントは停止中です。