今年も盛況でした。第11回パークゴルフ眞願寺杯

昨年は10回記念ということもあり、近隣ご寺院より参加いただき行われましたが、今年も40名以上の方が参加され楽しい一日を過ごしました。

6月中旬より『熊出没騒動』が現在も続いていますが、プレー会場も出没している地域のすぐ横の昭和の森PG場ということもあり、開会式では「皆さん、無理のないように怪我と熊に注意してください」と挨拶、しかし本当に熊が出たら、どうしたらいいんでしょうね。出なくってよかったです。(^^;)

開会式後恒例の集合写真をとって、プレー開始です。3名ずつ14組に分かれて、皆さん笑顔でスタート!!あちらこちらから歓声や笑い声が飛び交っていました。

 

 

天候もまずまずのコンディションで、日差しも少なく暑くもなく、とてもよかったです。9ホール×4コースを元気に回り、終了した方から眞願寺へと移動しました。お寺に着いたら先ずはお勤めをご本堂で木村総代の調声でしました。そしてランチタイム。

 

閉会式では、男女別にハンディを計算しての順位が発表され、男性は坊守より、女性は住職より、杯と景品が授与されました。今年の優勝は男性が江川貞吉さん、女性は原田典子さん、おめでとうございます!

 

そして、各賞の表彰後、特別賞の住職賞・坊守賞・パルコーポレーション賞が恒例のじゃんけんで選ばれて、授与されました。皆さんおめでとうございます。

 

表彰式も無事終わり、坊守より閉会の挨拶があり終了となりました。3名が初めて参加ということで、徐々にではありますが参加者が増えて、新しいお寺の仲間としての出遭いになれればいいと思いました。実行委員会の皆さん、協力いただいたパル・コーポレーション様、ありがとうございました。