門信徒総会・新年会1月22日

 

 

 

午前10時より婦人会の役員皆さんが集まられ、新年会に振舞われる豚汁の準備にご奉仕いただきました。壮年会も29日の総会を前に、役員会が行われました。また総代さんも集まられ、総会と新年会の準備をしていただきました。皆さんご苦労様です。

多くの門信徒皆さんに参集いただき、萩原総代の進行により、午後1時より勤行そして総会が行われました。住職・髙間責任役員からは、昨年も一年間に参拝いただいた方が、とても多かったことや、今後も一人でも多くの方が参拝され、来てよかったと思っていただけるお寺を目ざし、皆さんとご一緒に聴聞させていただきましょうと、挨拶がありました。

また、仏教壮年会・仏教婦人会・パークゴルフ実行委員会・いちょう会ら、各教化団体の代表より一年間のご報告もありました。皆さんの一年間のご苦労に感謝させていただきました。

議長には壮年会幹事の鈴木眞砂美さんが選出され、事業報告決算・事業計画予算案が審議され、上程通りご承認いただきました。今年の特別行事としては、5月に眞願寺団体参拝旅行(第二班)があります。昨年10月にも30名の参加をいただき、とても素晴らしい旅行となりました。是非、本願寺の伝灯奉告法要に参拝いただきたいとのご案内がありました。

総会終了後、ご本堂で記念撮影が行われ、多くの皆さんとご一緒に集えたことをともに慶びあいました。そして新年会は河合総代の進行で始まりました。安孫子総代の乾杯に始まり、賑々しくおいしい豚汁や、いただいたお漬け物を頂戴しながら、楽しい一時を過ごさせていただきました。

恒例のくじ引き抽選会、そして住職賞・責任役員賞・坊守賞・前坊守賞・法務員賞などの特別賞が引かれ、一喜一憂しつつ、楽しい宴もお開きとなりました。

参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください