更新履歴

壮年会総会 2月6日  (2016年2月20日)

2月も半ばを過ぎて暖かな日が続いています。そして近隣の御寺院の葬儀も続いています。当別の勝圓寺前住職様・丘珠の高恩寺前住職様・そして昨日は長沼誓報寺前坊守様と悲しいごお別れのご縁に弔問させていただいています。人の死は悲し […]

続きを読む…

婦人会総会 2月2日  (2016年2月16日)

1日の札幌雅友会総会に続き、2日は婦人会の総会そして新年会が行われました。朝早くから役員皆さんの準備、ご苦労様でした。11時には80名の会員皆さんが集い、衆徒の鈴木さん調声によりご一緒に讃仏偈のお勤めをさせていただきまし […]

続きを読む…

札幌雅友会総会 2月1日  (2016年2月15日)

2月も半ばをむかえましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。ここ2日ほど暖気で雨も降り、だいぶ雪もとけたようですね。しかし今日(15日)からまた荒れるようです。どうぞ体調管理もあわせて、お気を付け下さい。 となりの江別小 […]

続きを読む…

門信徒総会新年会 1月24日  (2016年1月28日)

先日新たな年を迎えたばかりでしたが、はや1月も3日となりました。北海道でも冬のイベントがこれから多くなることでしょう。例年に比べると雪の少ない札幌ですが、雪祭りももうすぐですね。 さて、24日の午前中は壮年会の役員会があ […]

続きを読む…

御正忌報恩講勤まる 今夜より大荒れ注意  (2016年1月18日)

年が明けて例年に比べると穏やかな冬の日が続いておりましたが、ここ2日ほどは、毎日除雪に汗かく様になりました。境内も松などの樹木は雪の傘が出来ていました。親鸞聖人の傘も重たそうになっています。 今朝の気温も境内で-14°に […]

続きを読む…

元旦会  (2016年1月7日)

1日午前0時半より元旦会が勤まりました。除夜の鐘を打ち終えた方々も、広間で時を過ごされ、くじ引き券を引いてご本堂に参集されました。 住職がご本尊に焼香されご一緒に合掌礼拝、讃仏偈のお勤めを皆さんご一緒にさせて頂きました。 […]

続きを読む…

除夜会~除夜の鐘  (2016年1月3日)

12月31日午後2時からはじまった除雪作業と除夜会の準備も、例年に比べると雪も少なく短時間で出来たようです。ご奉仕頂いた壮年会の皆さんありがとうございました。 午後10時にはご奉仕頂く方が集合して頂き、かがり火に火を入れ […]

続きを読む…

平成28年年頭 住職の書  (2015年12月31日)

年越しは眞願寺で 除夜の鐘をつこう!  (2015年12月22日)

今年最後の御命日法座  (2015年12月20日)

今年もあと10日ほどになりました。少なかった雪も18日から断続的に降り、境内も一面冬景色になりました。野鳥の餌台にいただいた古い青米やひまわりをやると、ゴジュウガラやヒヨドリが食べにきているようです。 さて、16日は今年 […]

続きを読む…

壮年会12月例会  (2015年12月15日)

恒例の壮年会12月例会そしてお楽しみの忘年会が12月13日に行われました。来年で20周年を迎えることもあり、壮年会活動をふり返り、話し合い法座が行われました。木村副会長が司会進行され、先ずは勤行が行われました。調声に幹事 […]

続きを読む…

息子の誕生日に・・プーコが  (2015年12月12日)

よろこびと悲しみが一度におとずれる。息子の21回目の誕生日の朝、どんな言葉をかけてお祝いしょうかと考えつつ、ちょうど飼いはじめて一年になるハムスターのプーコの様子が気になり、ゲイジをのぞくと、小さな小屋の中で横たえていた […]

続きを読む…

秋初穂感謝法要~12月3日 地獄絵展示  (2015年12月6日)

  12月3日は秋初穂感謝法要が午後1時より行われ、多くの門信徒皆様とご一緒に、感謝の法要をお勤めさせていただきました。 普段、何気なく「いただきます」と申し上げ食事を頂いていますが、よくよくこの言葉の意味を考 […]

続きを読む…

婦人会報恩講~12月2日  (2015年12月3日)

師走に入り、日の出は7時を過ぎるようになりました。2日の朝はきれいな日の出を見つつ、シャッターを切りました。 8時過ぎには婦人会の役員皆様が参集され、お斎の支度をしていただきました。家のことを一通り終わらせてから来られる […]

続きを読む…

秋深まる~14日より16日秋の永代経法要  (2015年11月15日)

朝晩寒い日が多くなってきました。特に朝は冷え込み、12日の朝、江別では-3°だったようです。境内の樹木も最後の落葉が、イチョウの葉が舞い散っています。 そんな中、14日より秋季永代経法要が始まりました。初日もたくさんの参 […]

続きを読む…