ウィズコロナ~お盆を終えて③

8月13日午後1時、例年であれば第壱納骨堂・第貳納骨堂・一處廟でそれぞれ追悼会が行われ、最後に一處廟で住職の法話が多くの御門徒皆さんとお勤めをいたします。しかし今年はコロナ対策で、広いご本堂と広間を第二会場として、一座の […]

続きを読む…

ウィズコロナ~お盆を終えて①

6月下旬、コロナ禍の中で、今年のお盆あれこれをどのようにすればいいのか、迷いの中にいました。近隣のご寺院の対応を伺ったり、法務員はじめ寺族などと協議し、総代さんなどにも相談しました。現在もそうですが、ひと月先の状況も見込 […]

続きを読む…

ウィズコロナ時代で繋がりを

7月16日、親鸞聖人御命日法座(住職講座)が行われました。年度当初の行寺予定とはかけ離れた、誰も予想しなかった体制で行われました。誰もがオリンピック直前の頃と想像していたのに、それどころではなく「ウィズコロナ」という新し […]

続きを読む…

総代宮﨑英治さん 叙勲報告参拝

春の叙勲で旭日単光章を受賞された眞願寺総代の宮﨑英治さんは、6月23日、奥様と眞願寺に奉告の参拝に来られました。新えべつ土地改良区の理事長として、土地改良の事業に長く功労されました。現在は引退され、農業に励まれています。 […]

続きを読む…

コロナ禍の中で何が出来る?

九州豪雨が続く中、長野県や岐阜県などでも大規模な豪雨災害となっているようです。河川の氾濫や土砂崩れなど、十分にお気を付けください。被害に遭われた多くの方に心よりお見舞い申し上げます。7月2日の婦人会常例法座では、コロナ禍 […]

続きを読む…

清掃作業と花植え作業

6月7日、境内の清掃作業と花植作業を行いました。朝9時には20名以上の方が作業着で参集され、ご本堂に参拝し、各々境内の清掃や草刈りそして前日までに買いそろえてあった苗木をプランターなどに植えこむ作業をしていただきました。 […]

続きを読む…

5月16日 ライブ中継して住職講座

5月も半ばを過ぎて、境内の花々も次々ときれいに咲いています。赤いツツジがお天気が良ければ明日にでも満開になることでしょう。楓やナナカマドの新緑もきれいになってきました。ここだけ見ていると、非常事態宣言が出ている地域とは考 […]

続きを読む…