江別小学校」タグアーカイブ

境内サクラ満開。旧江別小学校も。降誕会報告

DSCF52775月5日、GWも折り返しとなりました。北海道は昨日から天気も雨や曇りが多く、ぱっとした快晴にはなりませんが、境内のエゾヤマザクラや梅もきれいに咲いています。今度の日曜日が一番の見頃になると思います。晴れればいいですね。

DSCF5287_edited-1鐘楼堂や本堂、そして山門などの建物や、松などの針葉樹と一緒に写真を撮ると、きれいですね。

DSCF5334DSCF5338DSCF5289お隣の旧江別小学校のサクラもすばらしく美しく咲いています。レンガ校舎も取り壊されるという情報があり、今年が見納めになってしまうのかと、多くの方が写真を撮りに来られているようです。将来はどうなるのか心配していますが、地元には何も聞こえてこないので、心配しています。

DSCF5292_edited-1さて、4月24日は親鸞聖人の降誕会が行われました。午後1時より正信偈を皆様ご一緒にお勤めさせていただき、親鸞聖人のお誕生をお祝いさせて頂きました。

DSCF5008_edited-1

DSCF5018_edited-1ご法要が終わり、「門信徒の集い」が行われ、住職より『伝灯奉告法要についての消息』が伝達され、来る10月より行われる法要に、眞願寺からも10月と翌年5月に参拝旅行DSCF5056を行うことの説明がありました。そして未来へ受け継ぐべきみのり、そしてお寺作りを、今後も門信徒皆様とご一緒に目指して行きましょうと、お話しさせていただきました。

DSCF5064髙間専造責任役員からは、この度5年間奉職いただいた法務員の小林正具氏の退職にともない、眞願寺でお世話になった御礼、そして今後の活躍を念じつつ、ご挨拶いただきました。

DSCF5079_edited-1小林氏からのご挨拶では、なれない初めての北海道での生活で、ご苦労されたことや失敗談などのエピソードをお話いただき、5年間のDSCF5047経験を元にこれからも僧侶として頑張っていきたいとの抱負を述べられました。そして住職・総代・門信徒一同などから記念品の贈呈などが行われました。

DSCF5107

また、新たに5月より寺務職員として、壮年会事務局長の掘和雄さんが奉職していただくこととなり、ご挨拶を頂きました。これからは境内での御門徒のご案内をはじめ、納骨堂や一處廟などの管理等、寺務をお願いすることになりました。どうそよろしくお願いします。

DSCF5113

引き続き眞願寺スタンプラリーの表彰式が行われました。年間35お座のスランプを30以上押された方には「金賞」のバッチが住職より式章に着けられ、安孫子総代より記念のオリジナル腕輪念珠が贈呈されました。昨年は金賞が15名銀賞が27名銅賞は22名で、35座パーフェクトの皆勤の方が9名もいらっしゃりました。

DSCF5139 DSCF5147

金賞の方々の表彰を終え、スナップを撮り、皆様から拍手が贈られました。

DSCF5154_edited-1

銀賞はバッチとブックカバー、銅賞もバッチとアレンジフラワーがそれぞれ表彰されました。皆さん今年も頑張って、スタンプラリー頑張って下さい。

DSCF5179門信徒の集いが終わり、記念法話は今年も秩父別の常楽寺山本徹淨師にご法話いただきました。例年、先生のご法話と歌を楽しみにされている来られる方も多く、たくさんの参詣を頂きました。

歌は「まるいこころ」「星めぐりの歌」そして「さよならのかわりに」の3曲を熱唱していただき、その間に無量寿経の四十八願のお話を頂きました。とてもわかりやすく、またすばらしい歌を聞かさせていただきました。

DSCF5173

桜開花しました。アリスイ発見!

DSCF5209眞願寺の桜、開花しました!今日5月1日は快晴ですが、気温は最高で10度、まだ肌寒いですね。明日はあたたかくなりそうなので、開花も進でしょう。

DSCF5216ご本堂横のエゾヤマザクラが昨日からほころび始めました。山門横のエゾヤマザクラはまだのようですね。でも、明日には開花しそうです。

DSCF5208鐘楼堂の横の白梅は、今年も桜よりおそい開花となりました。さすが北海道、これから開花が目白押しですね。

DSCF5211ムラサキツツジ、スイセン、シバザクラ、タンポポ、そしてアスパラ(笑)われや先と、光をいっぱいに受けて、皆一生懸命いきていています。

DSCF5213 DSCF5210DSCF5219 DSCF5220 DSCF5217お隣の江別小学校(廃校になりましたが)からは、アカゲラが白樺を叩く音が響いてきます。きっと子育ての準備なのでしょう。そして境内からは昨年よく聞いた野鳥の声が・・「くいっ・くいっ・くいっ・・」見つけましたアリスイ!イチョウの木一番高いところで泣き叫んでいます。もしかしたら去年眞願寺で生まれたアリスイかもしれませんね。なんか嬉しくなります。いっぱいにズームしてシャッターを押しました。DSCF5222さてさて、GWもお寺は忙しい日が多いようです。里帰りで納骨堂に参拝される家族連れの方も多いようです。熊本や大分の被災地に心よせつつ、いのちの営みを味わう5月です。

札幌雅友会総会 2月1日

2月も半ばをむかえましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。ここ2日ほど暖気で雨も降り、だいぶ雪もとけたようですね。しかし今日(15日)からまた荒れるようです。どうぞ体調管理もあわせて、お気を付け下さい。

となりの江別小学校では朝からバスがとまっていました。どうやら今日はスキー学習のようですね。まもなく3月で閉校になれば、このような景色や子供の声が聞こえなくなると思うと、寂しいかぎりです。

DSCF2456_edited-1

さて、2月1日は私の所属する札幌雅友会の総会が眞願寺でありました。会長ということもあり眞願寺で総会は行っています。早いもので今年で20周年となりました。思いおこせば大先輩の勝圓寺上山さんより、是非きちんとした会を再結成して、雅楽の研鑽を積んで、法要に花を添えられるようになろうと、声をかけていただき結成しました。練習不足という大きな反省もありつつ、なんとか続けてこれたと、よろこびつつ今後に向かっての意見を出し合いました。

DSCF2463

ということは、眞願寺の仏教壮年会が発足して今年で20周年にもなります。私が入寺し住職になってまもなく23年目になりますから、このふたつの会が出来たことによって、多くの方と出会い、学ばさせていただいたことや、思い出がたくさんありますね。ご縁の深いことを今更ながら感謝することです。

DSCF2492札幌雅友会20周年の記念輪袈裟の制作、楽しみです。そして練習、練習ですね。

さて、明日は16日、親鸞聖人御命日法座です。天候が荒れないように願いつつ、皆さんとご一緒にお勤めさせていただきたいと思います。

境内にアリスイ(野鳥)営巣

珍しい野鳥が営巣しています。ひと月ぐらい前から向かいの江別小学校から「クイクイクイ」っと甲高い鳴き声が聞こえていました。キツツキの仲間アカゲラはよく見かけますが、その鳴き声とも違うようで、どんな鳥かと思っていましたが。4~5日前、鐘楼堂の近くから鳥の雛らしき声が聞こえてくるようになり、よくよく見てみると、去年コムクドリが営巣した巣箱からでした。

コムクドリの雛とは鳴き声が違うし、スズメでもないし・・。しばしカメラを構えて車の中からバードウオッチング!

DSCF7560_edited-1

あ!なんだ?この鳥。まったく初めて見るようでした。巣箱にとまった親鳥の後ろ姿はまるで蛇のようでした。

そして巣箱から出て来る様子も、正しく蛇の顔そのものでした。

何じゃこの鳥!とネットで調べてみると古代の鳥アリスイとわかりました。珍鳥なんですね~。普段はアリを餌にしているようですが、餌場は江別小学校なのでしょうか?境内のアリは最近増える一方です。松に幹に登ってゆくアリを何とか吸いつくしてほしいものですが・・。

DSCF7574

 

ちょっと動画も映してみました。()ご覧下さい。こんどもっときれいに取りたいと思います。次回をお楽しみに。

 

境内の桜、GW見頃です

DSCF5894_edited-1

DSCF5876昨年に比べると10日ほど早い開花になりました。27日にほころび始めたご本堂横のエゾヤマザクラもあたたかい日が続き、今日(29日)には満開となりました。車庫横の同じくエゾヤマザクラの古木も、咲き始めたようです。

DSCF5906_edited-1

庫裏の北側にあるソメイヨシノもきれいに咲いています。

DSCF5916

又、鐘楼堂横の梅もかわいく咲き始めました。

DSCF5908_edited-1

DSCF5891雪割草・ムラサキツツジ・チュウリップなども一気に咲き始めています。このGWは是非お花見に眞願寺にお越しください。

DSCF5900

そしてお隣の江別小学校も、赤煉瓦の時計塔をバックにきれいに咲いています。今年度で閉校となり、後のことは何も決まっていませんが、出来れば市の景観賞にもなった江別ゆかりのレンガ造りなので、是非時計塔と桜だけは残してほしいですね。

DSCF5903

26日に行われた初参式・降誕会につきましては、次回UPします。