震災より1ヶ月 ご門主様メッセージ こどもからのメッセージも本願寺新報に掲載される 

東日本大震災から1ヶ月が過ぎました。被災された多くの皆様の心境に思いをよせ、日々過ごさせていただいています。11日現在の被害状況は死者1万3千130名、行方不明者が1万3千718名、負傷者が4千819名となり、死者・不明 […]

続きを読む…

寒いはなまつりでした(4月8日) はなまつり行進曲

雪どけも日々進んではいますが、まだたくさんの雪が残る境内で、午前中はつめたい雨の降るなかで、行われましたが、多くの皆様に参拝いただきました。御門徒もたくさんおいでいただきましたが、さすがに「まんまる新聞」さまのお陰で、門 […]

続きを読む…

三寒四温の境内 ⑤ 『ほとけの子のメッセージ』を被災地へ

 まだまだ寒い境内ですが、日照時間も長くなり、おひさまのぬくもりを感じるようになりました。境内のあちらこちらに雪どけが見られ、少しずつ春を感じるようになりました。山門横の市道の歩道も、雪壁におおわれていましたが、いつの間 […]

続きを読む…

地震に被災された皆様へ 子供からのメッセージ

3月11日より、悲しくつらい日々が続いていることと存じます。衷心より被災されたすべての皆様に、お見舞い申し上げます。どうか、どうか、ひとりでも多くの方のいのちが助かりますよう、願うばかりです。 北海道江別市も震度3の長い […]

続きを読む…