秋の行事 ③ 報恩講 準備~初日を迎え

10月も半ばを過ぎ、札幌の手稲山山頂付近にも雪が見えるようになりました。11月初旬の冷え込みになった今日ですが秋晴れのすがすがしい朝になりました。(10月19日) 境内では、もみじの紅葉が日に日に進み、だいぶ深い色になっ […]

続きを読む…

伝灯奉告法要 第二十五代専如門主

宗祖・親鸞聖人があきらかにされた「浄土真宗のみ教え」(法灯)が、聖人から数えて第二十五代となる専如ご門主に伝えられたことを、仏祖の御前に告げられるとともに、お念仏のみ教えが広く伝わることを願い、伝灯奉告法要が平成28年秋 […]

続きを読む…

御正忌報恩講勤まる 今夜より大荒れ注意

年が明けて例年に比べると穏やかな冬の日が続いておりましたが、ここ2日ほどは、毎日除雪に汗かく様になりました。境内も松などの樹木は雪の傘が出来ていました。親鸞聖人の傘も重たそうになっています。 今朝の気温も境内で-14°に […]

続きを読む…

春の永代経を終えて 「おとうさんありがとうございました」

今年の春季永代経は、寒の戻りのような寒さと雨の多い三日間でしたが、多くの門信徒のご参詣をいただき、お勤めさせていただくことが出来ました。眞願寺のご縁ある多くの物故者のご苦労を偲び、自分のある姿に感謝するとともに、み佛の教 […]

続きを読む…

積雪の境内 明日16日から秋季永代経

13日は午前中から冷たい風雨が降り、午後からも気温が下がり、ついに横殴りの吹雪となりました。各地でも暴風波浪警報や大雪・雷注意報も出され、積雪となりました。 午後10時を過ぎてから撮った境内の写真をUPします。 明日14 […]

続きを読む…