住職の書」タグアーカイブ

元旦

 元旦は、『今年もいい年でありますように』と願う方も多いようです。この娑婆世界は、諸行無常でいつ何が起こるかわからない世界です。
 悲しいこと、苦しいこと、喜びや嬉しいことなど、その方の感性もありますが、生きていると予想外のあらゆる事もあるでしょう。その一つ一つのできごとは不思議なご縁ですから、いいこと・悪いことと区別することはできません。だから出来事をできうるだけ受けとめながら、精一杯の人生を生き抜きましょう。
 自己中心的な私は、欲や怒りも捨てることが出来ず、悩みも多いのですが、十あるおもいの中で『足るを知る』という言葉を思い出しつつ十から一つでも減らし、時には一歩さがり見つめることも大切なことです。
 私のすべてを知り抱きしめてくださっている阿弥陀様とともの人生を、一日一日お念仏を称え、生かさせていただきましょう。

眞願寺元旦会法話

年頭 住職の書

平成29年年頭 住職の書

2017jusyokunosyo

平成28年年頭 住職の書

160101syo

平成27年年頭 住職の書

1501sho