月別アーカイブ: 4月 2015

初参式と降誕会を終えて①初参式

DSCF5520_edited-1

4月26日(日)、曇りのお天気でしたが、朝早くから境内の幕などの設置とお斎の準備に、総代・壮年会・婦人会の方々がご奉仕に来てくださいました。ありがたいことです。お寺の行事も、皆さんのご協力があってからのことと、いつも感謝しております。

DSCF5533

DSCF5532_edited-110時半頃より初参式の受式者ご家族皆さんが、ご参集くださいました。かわいい赤ちゃんをだっこして、にこやかな笑顔でお寺においでいただきました。受付を済ませて、式章・念珠・せいてんをいただき、お名前の書いてある座布団にお座りいただきました。式の説明があり11時より初参式、大きな音の鐘がなり、式が始まりました。

DSCF5557

導師の住職のひょうびゃくで、6名の受式者の名前を読み上げられ、「~人身受けがたくして今すでに受け、弥陀の大法遇い難くして今すでに遇う。これまことに深厚の宿縁であり~」と申し上げました。

DSCF5566

DSCF5613そして「らいはいのうた」のおつとめ中に、受式者ごご家族皆さんにお焼香をしていただきました。おつとめも終わり、住職より「初参式についての消息」拝読と法話がありました。6名の赤ちゃん、そしてそのご兄弟もいらっしゃったので、泣き声や、動き回ってざわざわしたり心配しましたが、不思議なぐらい静かにご法話も聞いていただきました。

DSCF5635_edited-1

法話が終わり、受式者、そしてお母様に記念品を贈呈しました。記念品は住職より一人ひとりに命名と一言を書いた初参式のアルバムと、合掌人形です。受式者は誰も今日のことを覚えていないと思いますが、受けさせていただいたご縁に、いつの日か感謝し、お念仏いただく人になっていただければと願うばかりです。

DSCF5658_edited-1DSCF5656_edited-1

 

 

 

 

DSCF5653_edited-1DSCF5651_edited-1DSCF5642_edited-1

 

 

 

式も終わり笑顔で記念写真をとり、婦人会が作っていただいたお斎をいただき解散となりました。こんなに笑顔あふれる行事は、この初参式以外ないでしょう。

 

DSCF5667_edited-1

親鸞聖人のお誕生のお祝いにあわせて、行っている眞願寺初参式、来年も多くの新生児が受けてくだされば、ありがたいと思います。

DSCF5700最後になりますが、受式されました皆さん、そしてご縁いただいた門信徒の皆さん、心よりお祝い申し上げます。

境内の桜、GW見頃です

DSCF5894_edited-1

DSCF5876昨年に比べると10日ほど早い開花になりました。27日にほころび始めたご本堂横のエゾヤマザクラもあたたかい日が続き、今日(29日)には満開となりました。車庫横の同じくエゾヤマザクラの古木も、咲き始めたようです。

DSCF5906_edited-1

庫裏の北側にあるソメイヨシノもきれいに咲いています。

DSCF5916

又、鐘楼堂横の梅もかわいく咲き始めました。

DSCF5908_edited-1

DSCF5891雪割草・ムラサキツツジ・チュウリップなども一気に咲き始めています。このGWは是非お花見に眞願寺にお越しください。

DSCF5900

そしてお隣の江別小学校も、赤煉瓦の時計塔をバックにきれいに咲いています。今年度で閉校となり、後のことは何も決まっていませんが、出来れば市の景観賞にもなった江別ゆかりのレンガ造りなので、是非時計塔と桜だけは残してほしいですね。

DSCF5903

26日に行われた初参式・降誕会につきましては、次回UPします。

ネパールでマグニチュード7.8の地震

25日ネパールで発生したマグニチュード7.8の地震は4000名を越える死者が出たと報道されています。現地では地震に対する備えもなかったのではないかと、想像されます。日本からも沢山の方が訪れる、仏教徒としても大切な聖地がある国でもあります。iz以前には札幌正信会で学校の校舎建設に寄付したこともあり、地方に行けばまだまだ、インフラも整備されていないところも多い国です。心よりお見舞い申し上げ、出来うる支援活動を考えていきたいと思っております。

67247803-s

現地のカトマンズ本願寺では、「地震被災者の方々へのご支援のお願い」がHPに掲載されましたので、お知らせいたします。眞願寺でも復興支援金の送金を考えさせていただきたいと思います。

初参式 降誕会(親鸞さまのお誕生日)

4月26日(日)午前11時 初参式(赤ちゃんの初参り)

~子どもが誕生して初めてお寺にお参りする儀式です。ご家族皆さん、ご一緒にお祝いいたしましょう。

DSC06075_edited-14月26日(日)午後1時より3時半まで
ご法話  山本徹淨先生(本願寺派布教使・秩父別町常楽寺住職)

降誕会は親鸞さまのお誕生会です。ご法話は声楽家でもある山本徹淨先生です。歌と手品をまじえながら、笑いのうちにお念佛の心をやさしく聴聞させていただける機会です。どうぞお誘い合わせの上、ご参詣下さいますよう、お待ちいたしております。09-02
09-03

闇に迷う  われひとの
生くる道は  ひらけたり
無漏のともし  はるけくも
かかげんとて 生まれましぬ
たたえまつれ  きょうの日を
祝いまつれ  きょうの日を
讃歌「宗祖降誕会」より

眞願寺スタンプラリー表彰式

09-05
ご法要に引き続き、平成26年度眞願寺スタンプラリー表彰式を行います。金賞(30法座以上)・銀賞(20法座以上)・銅賞(10法座以上)、それぞれ該当されます方は是非ご参詣下さい。

春の永代経を終えて 「おとうさんありがとうございました」

DSCF5358

今年の春季永代経は、寒の戻りのような寒さと雨の多い三日間でしたが、多くの門信徒のご参詣をいただき、お勤めさせていただくことが出来ました。眞願寺のご縁ある多くの物故者のご苦労を偲び、自分のある姿に感謝するとともに、み佛の教えを聞かさせていただきました。

DSCF5423_edited-1

このご法要より、別納永代経掛け軸を奉献させていたいている御忌前様前卓を新調させていただきました。多くの皆様のご懇念により、み教え(お経)が代々に受け継がれていくよう願いつつ、お飾りできた喜びを共に感謝申し上げました。

DSCF5416_edited-1

その前卓にかけるちょうどいい大きさの打ち敷が無いため、短かったのですが古い打ち敷を使わさせていただきました。いくつかあった古い打ち敷の中で、その裏に、昭和49年に念仏奉仕団でご本山に行ったときの記念に寄贈いただいた事が書かれ、そのご懇念をいただいた方々の御芳名も記載されていましたので、中日にご披露させていただきました。

DSCF5396_edited-1

ちょうど40年前にご本山に団参でご奉仕いただき、その時の記念としてお残しいただいた貴重な打ち敷、その日に参詣されていた方々の先代のお名前が沢山ありました。その方々のご懇念も、こうして今日ご法要にお飾りして参詣出来る喜びこそ、今日のご縁といただきました。

DSCF5404三日目は開闢法要と総永代経を併修し、特に多くの門信徒皆様と参詣させていただきました。

DSCF5426_edited-1この度の法話は、斜里町秀岳寺御住職の林川渉師に昨年に引き続いてお取り次ぎいただきました。当寺の寺報響37号の記事を参考にしていただきながら、「灯」「香」「花」という三具足の一つ一つの味わいを、三日間それぞれお話しいただきました。

DSCF5445

み法をいただき、ご縁あるこの社会の中で生かさせていただく、私の姿を見つめさせていただくご縁となったと思います。

DSCF5449

そんな境内も、ひと雨ごとに残雪もあとわずかとなりました。今年の雪どけは特に早いですね。

DSCF5365

そっと枝のそばまで来てよく見てみると、まもなくですね。境内のお花も。

DSCF5378DSCF5364DSCF5380DSCF5369DSCF5363

 

 

 

永代経が終われば、まもなく初参式と親鸞さまの降誕会です。春の行事も大詰めをむかえさせていただきます。桜のつぼみもだんだんふくらむことでしょう。

DSCF5295その永代経の三日間、いつもお世話になっている監査役の宮崎廣夫さんにご協力いただき、御本人の映した写真展を行いました。ご本堂に大きなパネル作品を6枚展示いただき、北海道ならではの自然豊かな景色を拝見させていただきました。いつかは門信徒皆さんでデジカメコンテストでも出来たらいいですね。

法要も終わり今日4月17日の朝、ご本堂でお勤めさせていただいていると、永代経法要前日の13日に立てた仏花の白菊が、ようやく開いて来たようで、ご法要は終わってしまいましたが、仏花全体が一番美しくなったようです。自分で立てた仏花ではありますが、そんな仏花を拝見しつつ手を合わせ、「あんな自分が・・。気づけばこれも唯々お導きだったなー。」と深くお念仏申させていただきました。

DSCF5458

そんな今日は9回目の父の祥月命日。子供の頃寒い外で冷たい水で父に言われつつ、嫌々花瓶を洗わさせられた時のこと、真剣そのものの眼差しで仏花を立てていた父の姿、そしてその仏花をお供えしてお念仏申していた父の姿、、。不思議ですね。当時はお花にまったく興味なかった自分でした。

知らず知らず私の計らいを越えたご縁が、今日の私の手を合わせて下さっているのでしょう。お陰様で今年も春の永代経、お勤めさせていただきました。明日はおみがき清掃です。