月別アーカイブ: 11月 2010

生きること

「生きる」ことは 苦しい
「生きる」ことは 悲しい
「生きる」ことは つらい

自分の本当の姿に気づかなければ
いつまでも苦しく悲しい人生が続くでしょう

でも

本当の「私」に出会ったときに
「生きる」私と「あなた」に気づき
「生きる」尊さに出会う道が開けてくるでしょう

悩み苦しい人生だけど、
一度しかない私の「いのち」をどう生きるか
それを教えてくださるのが
ほとけさまの道です

あなたは本当の自分を知っていますか?
嘘偽りない本当の姿を探してみませんか?

さあ、お寺においで下さい
ご本堂に、阿弥陀様の御前にお詣りください

仏前結婚式

昨日はすばらしい結婚式でした。竹澤さんの実家である太美町松雲寺さまのご本堂で、挙式が行われました。雅楽の演奏(実は私も演奏させていただきました)の中、ご本堂に入場され、阿彌陀如来様の御前で夫婦のちぎりを結ばられ、お誓いを申されました。

ご両人が心のより心である阿彌陀如来様、そして私のいのちのご縁である多くのご先祖の御前で、大切な儀式を営まれましたことは、何よりも尊いとこでした。感激と感涙の中で、ご両家皆様が手をあわせ、お念佛申させていただきました。いいですね。慶びの涙は。(私もウルウルでした)

場所を札幌のホテルに移動し祝賀会。眞願寺からも寺族、役員、職員もそろってバスで参加させていただきました。ご縁ある多くの皆様のお祝いの言葉をいただかれ、またまた感動でした。特に松雲寺ご住職(新郎の父親)の御礼のお言葉は、涙の中でご挨拶され、新郎の御礼の言葉に、心のぬくもりと、家族の大切さを教えられました。

どんな時もお互いに弱いところを助け合いながら、寄り添い、お念佛とともに一度しかない人生をおくっておくっていただきたいと、願うばかりです。

今日は朝から寒い日になりました。境内には今シーズンはじめてブルトーザーで除雪していただきました。明日まで雪だそうですね。

今晩は南幌町の妙華寺様総代さんのお通夜に出勤させていただきます。妙華寺様ご本堂が会場です。ご家族、寺内皆様、悲しみのことでしょう。

「喜びも悲しみも、あふれる涙も、

ただただ御手の中

南無阿弥陀佛」

釋了正

今の思いをちょっと書いてみました。



法務員 竹澤 拓弥 氏 結婚式 11月28日

平成22年11月28日、竹澤さんの実家である太美町松雲寺さまのご本堂で挙式が行われました。雅楽の演奏(実は私も演奏させていただきました)の中、ご本堂に入場され、阿彌陀如来様の御前で夫婦のちぎりを結ばれ、お誓いを申されました。
ご両人が心のよりどころである阿彌陀如来様、そして私のいのちのご縁である多くのご先祖の御前で、大切な儀式を営まれましたことは、何よりも尊いことでした。感激と感涙の中で、ご両家皆様が手をあわせ、お念佛申されていました。

場所を札幌のホテルに移動し祝賀会。眞願寺からも寺族、役員、職員もそろってバスで参加させていただきました。ご縁ある多くの皆様のお祝いの言葉をいただかれ、またまた感動でした。特に松雲寺ご住職(新郎の父親)の御礼のお言葉は、涙の中でご挨拶され、新郎の御礼の言葉に、心のぬくもりと、家族の大切さを教えられました。

どんな時もお互いに弱いところを助け合いながら、寄り添い、お念佛とともに一度しかない人生をおくっていただきたいと、願うばかりです。

お礼の言葉  竹澤拓弥
平成22年11月28日、自坊である松雲寺に於いて、妻ちえみと親族一同で仏前結婚式をお勤めさせていただきました。眞願寺住職様にも楽人として出勤していただき、西井様には結婚式の司婚をお願いして、お勤めいただきました。
その後、札幌のホテルに場所を移し、祝賀会を開かせていただきました。祝賀会には寺族、高間様御夫妻をはじめ、総代の皆様・壮年会会長様・婦人会会長様にも御出席いただき、また衆徒・法務員の皆様は御家族で御出席いただきました。
祝賀会では、多くの皆様方から温かいお祝いの言葉や激励の言葉をいただきました。その御言葉を受けとめて、二人で共に学び、法務員としても、力いっぱい努力いたしたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。合掌

札幌組 750大遠忌の集い当日

お陰様で多くの皆様と、尊い一時を過ごさせていただきました。常灯明伝倶による宗祖讃仰作法(音楽法要)、「いのちのいろえんぴつ」の朗読劇、そして高史明師の記念講演と、もりだくさんの集いでした。

寺院の住職方々が、普段なれないステージで、ご法要をはじめ、歌をまじえた朗読劇など、準備から今日まで、反省点も多くありましたが、なんとか終了しほっとしています。

明日は眞願寺法務員のT氏の結婚式披露宴です。今日に引き続き、尊い御勝縁にあわさせていただきます。竹澤さんおめでとうございます。あ、名前を・・。
失礼。でもお慶びのことなので、ゆるしてね (^_-)

寒くなってきました。皆さんご自愛下さいませ。



札幌組 750大遠忌の集い前日準備

明日は午後2時より札幌組の親鸞聖人750回大遠忌法要の集いが、札幌市教育文化会館大ホールで行われます。今日はその準備で、眞願寺からも沢山の仏具を運び、お荘厳させていただきました。大きな会場なだけに、仏花をいけるのも難しく、納得は出来ませんでしたが、とりあえずは皆さんと一緒に夜まで準備にかかりました。

明日は多くの皆さんが集い、親鸞聖人の50年に一度の御勝縁に、参詣していただければと願うばかりです。