ほとけのこども

法務員 稲垣 心平  実家から古い写真が出てきました。  29年前母の膝の上に座り、念珠を食べている私。きっと何かの法要だったのでしょう。周りには式章をかけ、お念珠を手にしたご門徒の方々が座っていました。  4,272g […]

続きを読む…

一語一味 『道』

 ある休日。何気なく外を散歩していると、見ず知らずの一人の男性とすれ違う。  しばらくして、ふと、思う。私はこれまで一体何人の人とすれ違ってきたのだろう。  同じ道の上を歩きながら、私は私の進行方向、彼は彼の進行方向へと […]

続きを読む…