納骨堂のご案内」カテゴリーアーカイブ

第貳納骨堂に30基増設

DSCF7676

眞願寺の納骨堂は平成6年本堂を建設時に第壱納骨堂も完成しました。しかし、多くの方にご利用いただき、開教125周年記念事業として合同納骨所「一處廟」そして第貳第参納骨堂を新たに建設しました。(第参納骨堂は現在使用していません)

SONY DSC

SONY DSC



012_5138 特に「一處廟」は多くの方より喜んでいただき、生前からの申し込みや、第壱納骨堂・第貳納骨堂、そして墓地からの改葬される方も出てきました。その中で第貳納骨堂に新たに新設した納骨壇F段をご希望される方が大変多く、昨年完売となりましたので、この度、その第貳納骨堂に増設予定であったスペースに、F段30基を増設しましたのでここにお知らせします。

DSCF7679

F段 冥加金80万円 管理費 3000円(年)

寸法  高さ190㎝×幅40㎝×奥行50㎝ お骨収蔵数 八寸箱×3個(壺×6)

ご本尊・仏具一式・過去帳は備えてあります

DSCF7674又、A段・B段・D段・E段(下)もそれぞれ空きがございます。合同納骨所「一處廟」も申し込み可能です。施設見学やご相談も随時受け付けていますので、どうぞお越し下さい。(尚、宗教法人眞願寺の納骨堂は浄土真宗本願寺派眞願DSCF6782寺の門徒方にのみお使いいただいています。)パンフレットもございますので、ご覧下さい。’(お越しの際はお電話いただけるとありがたく存じます℡ 011-382-3125)

詳しくはこちらへ

DSCF7682

 

眞願寺第貳納骨堂 納骨壇増設のお知らせ

平成27年7月までに、第貳納骨堂の仏壇付き小型納骨壇F型(細形一段型・冥加金80万円)を30台増設する予定になりました。
noukotu-f
5月より申し込み受付を始める予定となりました。お申し込み・お問い合わせは眞願寺まで。

  • 寸法/高さ190cm× 幅40cm× 奥行50cm
  • 御骨収納数/8寸箱×3箱
  • 冥加金80万円
  • 仏具一式入っております。
  • 現品はお寺に展示してあります。
  • 写真と実物は多少異なることがあります。


夏の境内~明日から晨朝勤行そしてお盆

   ~8月のご案内~

13日      午後1時 一 處 廟・納 骨 堂  追 悼 会
         午後2時~5時 仏事相談室(お気軽にお越し下さい)
13日~15日 午前7時 晨朝勤行 正信偈と一口法話(住職)
13日~16日    眞願寺納骨堂参拝(納骨堂の読経をいたします)
15日    午後1時 盆会法座 初盆会 法話二席 住   職
16日    午後1時 盆会法座     法話二席 名和康成 師

SONY DSC7月に引き続いて8月も7日に境内清掃の奉仕活動があり、札幌や北広島をはじめ、多くの皆様に暑い中、お盆を前に清掃作業をしていただきました。ひと月ほど何もしないと、いつの間にか草はけっこうのびてしまいますが、お陰様で又きれいな境内になりました。

SONY DSC又、赤松などの剪定作業もスペースデザインさんにお願いして、境内の高木8本をきれいにしていただきました。お陰様で美しい境内がよみがえり、暑い残暑続く中ですが、お盆を迎えさせていただけそうです。

 

SONY DSC

7月23日よりはじまった、ご門徒のお取り越し報恩講も、お陰様で終盤にってきました。皆様お家でお待ちいただき、ともに尊いご仏縁をいただいてきました。『~ひかりといのちきわみなき~阿弥陀ほとけをあおがなん~』ご一緒におとなえいただくご家庭も増えDSC00636_edited-1てきました。夏休み中と言うこともあって、お子様も一緒にお参りいただくと、ありがたさが倍になりますね。お念仏ご相続の実践ですね。ご門徒のお家に咲いていた蓮の花を写メしました。きれいですね。

お盆も近づき、お寺の納骨堂にも参拝者が増えてきました。先日はご家族おそろいで参拝されたご一家を一枚撮らさせていただきました。おじいちゃん・おばあちゃんとご一緒に手を合わせ、『なまDSC00571_edited-1んだーぶー なまんだーぶー』うれしいですね。

8月11日は江別市の市営墓地「やすらぎ苑」で一日参拝日でした。暑い日となりましたが、おおくの方が墓地に参拝されご一緒にお念仏いただかれていました。そして樺太アイヌの方々の墓前にも皆さんで参拝させていただきました。受付やご案内には、壮年会役員の皆様にご奉DSC00659仕いただき、お陰様で終了しました。

納骨堂も明日からお盆の勤行受付がはじまります。多くのかたがたが参詣になられることでしょう。心静かにお参りいただければありがたく存じ

SONY DSCます。そして、お供物やお花などはお下げいただきますよう、お願いします。暑い時期でもありますので、腐敗し佛壇を痛めますし、仏様やご近所の方に失礼になりますので、ご協力お願いします。

SONY DSC第壱・第貳の各納骨堂、そして一處廟の追悼法要もあります。そして「盂蘭盆会」が二日間勤められます。暑い日が続きますが、皆さんおそろいでご参詣下さい。そして先ずはご本堂の阿弥陀様にお参り下さい。

境内では紫陽花やダリアも満開になっています。総合玄関には水鉢を置きお花を浮かせてみました。どうぞお越し下さい。

DSC00593

DSC00605DSC00601_edited-1

納骨堂のご案内

ご挨拶

謹啓

慈光照護のもと当寺門信徒の皆様におかれましては兪々ご清祥のことと拝察申し上げます。又、平素より当寺護持の為、ご協力を賜り有難く御礼申し上げます。

さて、この度平成6年に新築しました本堂地下の納骨堂の仏壇付納骨所がほぼ満堂になり、開教百二十五周年を記念して、近年ご要望を多く頂いてきました永代納骨所(合葬所)の「一處廟」の新築と併せて地下1階地上3階建ての建造物を新築することとなりました。

新たな納骨堂はその2階を第貳納骨堂・3階を第参納骨堂として、今後広く門信徒の皆様に仏壇付納骨所をご利用頂きたく、ここにご案内申し上げます。
又、既存の納骨堂(第壱納骨堂)につきましても、未使用の納骨所など一部冥加金を減額(E壇等)し、今まで同様ご利用頂くことになりました。

開教以来、代々にわたってお念仏の法灯を受け継ぎ、125年の歴史ある眞願寺に、大切な方々のお骨を納めいただき、冬季などの季節を問わず、いつでもご参詣いただければと思います。心のふるさと、眞願寺の納骨堂を是非ご利用下さい。

尚、第参納骨堂(3階)は第貳納骨堂(2階)が満堂になり次第ご利用頂く予定でございます。

合 掌

平成18年(2006年)1月22日

浄土真宗本願寺派 廣間山眞願寺 第五世住職 石堂了正

納骨堂の写真をこちらからごらんいただけます。

眞願寺仏壇付納骨所 仕様一覧

A型

A型

タイプ

屋根付大型(特別仕様・唐破風屋根付一段型)

サイズ

高さ:235cm
幅:60cm
奥行:60cm

御骨収納数

8寸箱×12個

冥加金

200万円

設置納骨堂

壱・貳

B型

B型

タイプ

屋根付大型(唐破風屋根付一段型)

サイズ

高さ:235cm
幅:60cm
奥行:60cm

御骨収納数

8寸箱×12個

冥加金

150万円

設置納骨堂

壱・貳

C型

C型

タイプ

大型(屋根なし一段型)

サイズ

高さ:190cm
幅:60cm
奥行:60cm

御骨収納数

8寸箱×12個

冥加金

130万円

設置納骨堂

D型

D型

タイプ

中型(屋根なし一段型)

サイズ

高さ:235cm
幅:50cm
奥行:60cm

御骨収納数

8寸箱×12個

冥加金

100万円

設置納骨堂

壱・貳

E型上

E型

タイプ

2段型(上段・屋根なし二段型)

サイズ

高さ:90cm
幅:50cm
奥行:60cm

御骨収納数

8寸箱×3個

冥加金

60万円

設置納骨堂

E型下

E型

タイプ

2段型(下段・屋根なし二段型)

サイズ

高さ:90cm
幅:50cm
奥行:60cm

御骨収納数

8寸箱×3個

冥加金

50万円

設置納骨堂

F型

F型

タイプ

小型(細型一段型)

サイズ

高さ:190cm
幅:40cm
奥行:50cm

御骨収納数

8寸箱×3個

冥加金

80万円

設置納骨堂

※第参納骨堂は、第貳納骨堂が満堂になり次第、ご案内いたします。
※どちらのタイプも、仏具一式入っております。また、現品はお寺に展示してあります。
※写真と実物は多少異なることがあります。

納骨壇・一處廟のお申し込みについて

納骨壇及び一處廟のお申し込みにつきましては、所定の手続きが必要となります。お寺にご相談の上、所定の申込書に必要事項をご記入・捺印の上、冥加金を添えてお申し込み願います。

一處廟の詳細につきましてはこちらをご覧ください。
納骨堂の写真をこちらからごらんいただけます。