晩秋の境内暖かな日です 温暖化の影響?鵡川ではマイワシが・・

DSCF1881_edited-1

11月に入り、道内各地より雪の便りが聞こえるようになりましたが、一息なのか今日は暖かな一日となっています。午後3時で14度となり、いいお天気でした。しばらく続きそうですね。

DSCF1861_edited-1

北海道の鵡川ではマイワシが漁港に20トン以上高波によって漂着したようです。何年か前に知床でもサンマが同じように海岸線に漂着していたことを思い出しますね。今年は例年に無くシシャモが不漁と言っていた鵡川ですが、マイワシがこんなに漂着するとは、不思議なことです。これも温暖化の影響もあるのでしょうか。

 

DSCF1894_edited-1

さて、2日は婦人会の常例法座がありました。10月は法座がありませんでしたので、報恩講以来のご法座となり、皆さんご参詣頂き、ご一緒にお勤めさせていただきました。DSCF1902_edited-1口々に「函館は楽しかったね~。」と一泊研修の話で盛り上がっていました。中にはかわいいちびっ子もおばあちゃんと一緒にお参りしてくださいました。有り難いご縁です。

DSCF1886_edited-1境内の紅葉も終盤をむかえています。一気に散ってしまうかとも思いましたが、この暖かさで、イチョウなどはちらちらと、スローペースで散っています。この陽気のせいなのか、珍しく今年は少し黄色く紅葉しているようです。掃き掃除をする方としてみれば、早く一気に散っほしいのですが。

DSCF1889週末は東京明西寺様の報恩講に参勤させて頂きます。4月の団体参拝の御礼もさせていただければと思います。今年最後の報恩講となります。終わればいよいよ御正忌報恩講ですね。今年もあと2ヶ月となりました。どうぞご自愛下さい。

「top」の関連記事(最新10件)