第6回PG眞願寺杯 6月28日

DSC07731_edited-1

恒例となりましたPG大会も6回目を迎え、楽しい一日を過ごさせていただきました。今年も野幌にある昭和の森パークゴルフ場の東コースに朝8時半より行われました。今年の参加者は約60名と、今年もたくさんの門信徒の皆さんと過ごさせていただきました。(昨年の様子)

DSC07725開会式を終えて、各組ごと3コース27ホールを回りました。なれた方もたくさん参加されていますが、年に一回この大会だけPGをされる方もいらっしゃり、親睦メインの楽しいラウンドになりました。ちなみに私も年に一回の方です。

DSC07785ラウンドも終了した方よりお寺に移動していただき、ご本堂で参拝です。調声は総代の木村弘さん。皆さんとご一緒に『讃仏偈』のお勤めです。普段中々お寺のご法座にお参り出来ない方も、この大会に参加いただいていますので、この参拝がとても尊いご縁となります。みなさん大きな声でお勤めいただきました。

DSC07794

広間に移動してランチタイム。当然のごとく「食前・食後の言葉」を申し上げ、感謝の中でいただきました。食卓にはとれたてのイチゴも並び、おいしくいただきました。

DSC07807さて、表彰式です。過去3年間のデーターよりトップ5位までの方にはそれぞれハンデが加算されます。一番多い方で11打でした。そんなルールの中ではありましたが、みごと優勝されたのは男子の部は渡辺弘明さん女DSC07819子の部は佐々木孝子さんです。渡辺さんは昨年5位からの優勝。佐々木さんは昨年に引き続いての連覇と言うことで、ハンデ9打を持ちながら、男女合わせてもベストグロスの好成績でみごと優勝でした。

その他上位の方をはじめ、ブービー賞、ホールインワン賞、ベストグロス賞、ラッキー賞などの方々に賞品が渡され、最後に順位限定の特別賞である住職賞と坊守賞には新保さんと天野さんがみごと当たり、表彰されました。皆さんおめでとうございます。ちなみに私はブービー賞の一つ上位と言うことで、昨年よりは多少よかったようです。

DSC07863

最後に準備からお世話になった実行委員会の皆さんに拍手をもって、ご苦労をねぎらいました。みなさんありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください