胆振組大真寺御一行様 団体参拝

8月29日、残暑厳しい日になりましたが、大滝の大真寺様30名御一行様が眞願寺を団体参拝にお立ち寄り下さいました。7月は照順寺様がお見えになりましたが、今年は木下大サーカスのおかげか、お客様が多い夏になりました。



 

大真寺様は、眞願寺とは親戚寺院として平素よりお付き合いいただいています。前住職廓悟師の次女が現眞願寺坊守ですが、大真寺の坊守さんは五女になります。ようは坊守の妹一家が入寺させていただいたお寺です。(ちなみに照順寺様の坊守さんは三女です)

そんなご縁もあり、皆さんで御本堂に参拝され、大真寺様の坊守さんの故郷、眞願寺の歴史と現況をご紹介させていただきました。その後館内を見学され、お昼を済まされてから出発されました。やはり、皆さんの感想は「とてもきれいで立派ですね。」「一處廟がいいですね」と、今回もお褒めの言葉をいただきました。これひとえに当寺の門信徒の皆様のおかげであり、すばらしいお寺にご縁いただいていることを、喜ばさせていただきました。

コメントは停止中です。