境内の春の花 ⑥ 婦人会植え込み作業

5月28日、風は冷たいですが、春らしいいいお天気になりました。今年も婦人会の皆様により、境内のお花植え込み(鉢・プランター)作業をしていただきました。

これも例年ですが、篠津の会役員である芝木さんが、たくさんの苗を寄贈していただきました。それに購入した苗と土を使って、20名以上の皆さんに作業していただきました。



 

手慣れた皆さん。各家庭でもガーデニングをなさっているのでしょう。1時間ほどで植え終わり、午前中いっぱい境内の草取りをしていただきました。

 



6月中頃には、きれいに咲きそろい、秋の報恩講まで楽しませてくれることでしょう。

ご奉仕いただいた皆さん。ありがとうございました。



コメントは停止中です。