境内の桜が五分咲きです

境内の蝦夷山桜が、ようやくきれいな色に染まりました。濃いピンク色でソメイヨシノとは違い美しいです。日曜日(5月15日)ごろが見ごろになるでしょう。

 

 

境内北側にあるソメイヨシノの2本も満開に近い状態です。

9日~10日にかけて、境内整備を行い、鐘楼堂横に蝦夷山桜を植えました。今年は植えたばかりなので、そんなには咲かないかもしてませんが、開花間近です。



 

 

 

 

昨年秋に倒壊した「楓」の跡地には新たに楓を植えてもらいました。

道路ふちには、シバザクラが咲き始めました。そのそばには今年もはえてきましたョ!太そうなアスパラカス!楽しみですね。



 

 

 

 

チュウリップもいろんな色が咲いてきました。

お隣の江別小学校の桜もそろそろ見ごろを迎えるでしょう。皆さんお花見お散歩には是非眞願寺においで下さい。そしてご本堂にもご参詣下さい。週末の天気が心配ですが・・・。

コメントは停止中です。