境内の野鳥 キレンジャク

鈴の音のような鳴き声が、境内から聞こえてきました。
もしやと、窓越しに境内を除くと、向の江別小学校の白樺の木の一番高いところに、キレンジャク(黄連雀)の群れが来ていました。ここ4~5年あまり見かけませんでしたが、今年は来てくれました。江別小学校や眞願寺の銀杏やハルニレの木を、群れをなしながら飛び回り、ナナカマドの実をついばんでいました。
きれいな鳥なので、うまく撮ろうと思いましたが、なかなか遠いので難しいですね。雪どけまでしばらくこの辺にいることでしょうね。チャンスがあればまたいい写真をねらってみます。

さあ、年賀状がんばります。




コメントは停止中です。