ねがわれて…今いかされて

自分の両親が2人、祖父母が4人、曽祖父母が8人・・・10代さかのぼると実に2196人、1098組の先祖の方々が私にはいたことになる。その中で一組でも結ばれなかったのならば、今の私は存在しない。そう考えるとこの私も多くの先祖の方がいらっしゃったのかと、多くのいのちの流れをいただいた私だったのかと、不思議な思いになる。

みほとけの国においでになる多くの方々が、この私に願っていることは、ただ一つ。
「仏法にあえよ、あわさせていただけよ」と。

心静かに耳を澄まして聞いてみよう。このお寺を守り続けてこられた私の先祖の願いが、この鐘の音となり時代を超えて心に響いてくる。

平成14年6月 寺報「響」
≪写真は眞願寺蔵 方便法身尊形 阿弥陀如来像≫