12月・除夜会~除夜の鐘~元旦会


寒い中、壮年会の皆様ご苦労様でした。













今年も多くの皆様と眞願寺でお年越しをさせていただきました。山門や境内ではかがり火がたかれ、皆様をお迎えしました。23時半より除夜会では、1年間の感謝を申し上げ、除夜の鐘はおいで頂いた皆様に突いていただきました。「煩悩だらけの私が、そのままで救われていく私に感謝し、お念佛とともに新たな年を迎えさせていただけるよろこびの響きを十方に流されました」0時半からは心新たに元旦会、住職の法話がありました。「時と時を生きるだけではなく、その『間』を大切に」とお説き下さいました。その後お楽しみのくじ引きなどで、豪華商品が住職よりプレゼントされました。

コメントは停止中です。