歓迎 東京明西寺御一行様

6月18日、東京都調布市の明西寺様の御一行15名が眞願寺に参拝されました。

東京明西寺御一行様明西寺様は当寺住職の御実家であり、明西寺御住職様は了正住職のお兄様にあたられます。

この度は、お母様も同行され、なごやかな一時を眞願寺で過ごされました。9月の大法要の団体参拝もお考えになられたようでございますが、「ゆっくりお参りしたいので」ということもあり、季候のいい6月にお越し下さいました。

ご本堂で明西寺ご住職の調声で讃佛偈をおつとめし、了正住職より歓迎のご挨拶とこの度の事業の説明、そして眞願寺の由来についてお話しがあり、髙間専造責任役員からも歓迎のご挨拶がありました。その後寺内を見学され、広間で婦人会の手作りによる昼食を皆さんでいただきました。

御一行皆さん笑顔を絶やさずに、坊守様が配られた歌詞カードを見つつ昔の歌を歌いながら、久しぶりの親子の会話も弾み、ほほえましい感じがいたしました。最後は皆さんでお見送りして、またのお越しをお願いしました。
東京明西寺御一行様

コメントは停止中です。