ウィズコロナ~お盆を終えて①

6月下旬、コロナ禍の中で、今年のお盆あれこれをどのようにすればいいのか、迷いの中にいました。近隣のご寺院の対応を伺ったり、法務員はじめ寺族などと協議し、総代さんなどにも相談しました。現在もそうですが、ひと月先の状況も見込めない中ですが、そろそろお盆参勤のご案内を投函する時期が迫っていました。

感染拡大を防止する対応を最大限行い、門信徒の皆様にも無理のかからない様に、参勤のご案内を出すことにしました。終わって見れば、例年の倍のお家から「今年のお盆は、お休みしてください。」とご連絡がありました。皆さんも不安ですよね。

参勤時にはマスクなどの着用、お茶などのご接待はお断り、お伺いする前に必ず手の消毒、長時間の訪問は避ける事などに徹底をして、住職はじめ法務員さん、そして期間限定の法務員さんら7名で7月23日より8月16日迄参勤させていただきました。

参勤先の各御門徒宅でも、換気や密にならないよ注意され、マスクを着用するなど協力していただきました。お陰様で各門信徒皆様のお内仏で、お勤めすることが出来ました。心より感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください