今年は男の子四人でした。初参式

6月に入り、境内のお花も色鮮やかに咲き誇り、私たちの目を楽しませてくれています。5月の終わりは真夏のような熱波がありましたが、この先夏に向かってどうなるんでしょうね。

 

 

 

 

さて、5月19日は親鸞聖人降誕会の前に午前11時より初参式が行われました。今年は四人の男の子が元気に受式してくれました。

 

 

ご法要ではお焼香をしていただきますが、嫌がる子や泣く子、お母さんも大変ですね。

 

住職からのプレゼント。笑顔で受け取ってくれる子もいれば、拒否するこもいて、会場は皆さんから笑顔がこぼれます。

受式してくれた四人のほとけの子をお祝いし、記念写真です。これがまたなかなか大変ですね。

無事に式も終わり、婦人会が作ってくださったお斉を皆さんおいしそうに食べて帰られました。来年もたくさんのお子さんが受式してくれたらいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください