こどもの日 境内はヤマザクラ満開に

3日から暖かなGWの後半が続いています。境内の遅咲きヤマザクラも満開になりました。これから3日間ほどは見頃でしょう。

 

チュウリップや紫ツツジもきれいに咲いています。

 

 

さて2日午前中の江別は、打ち付けてくるような大雨になりました。午後1時からの常例法座に影響が出るのではと心配しましたが、お昼から小降りとなって一安心でした。

 

 

この日は壮年会・婦人会合同の常例法座と言うことで、壮年会も10名ほどが参拝され、50名の賑やかな法座となりました。

 

御講師にはニセコ町照覚寺ご住職佐々木塁師にお越しいただきました。何かとお忙しい方ですが、5月.6月.7月と毎月2日の常例にお願いしました。

 

初めてのご縁でもありましたが、わかりやすく笑いを交えつつ、ギターで童謡を皆さんと歌いながら、お話しいただきました。3回にわけて「十二の光」のお話をしていただけるとのことで、あと2回もとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください