寺報響45号発送しました

雪解けの進む境内です。春のお彼岸もまもなくですね。着々と行事の準備も進んでいます。

12日は寺報響45号ができあがり、有縁の皆様に発送作業のお手伝いをしていただきました。今回は「子ども食堂地域食堂しんがんじ」の特集や行事報告など52ページになりました。どうぞお読みくださいませ。ご奉仕いただいたみなさん、ありがとうございました。

3月2日の婦人会常例法座には、増毛の藤法順師に初めてのご縁をいただき、わかりやすいお話を会員の皆さんと聞かさせていただきました。

ちょうど本堂ロビーに飾られていたお暇様を囲んで皆さんで一枚撮りました。大正時代から代々に伝わる古いおひな様です。九条武子さんから始まる合掌人形も、毎年ご一緒に飾ります。

9日の日曜日はご法事や会議もあり、忙しい一日でしたが、どうしても行きたかったのが江別太小学校合唱団の定期演奏会です。30分ほどでしたが、子供たちの素晴らしい歌声を聞くことがでしました。お寺のコンサートに来てくれた頃より上手になったようです。6年生の最後の晴れ舞台に拍手を送りました。

だいぶ下火にはなりましたが、インフルエンザの子どももいるようです。どうが手洗いうがいに心がけて過ごしくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください