ヒロシマの日

8月6日はヒロシマの日。今年も朝8時15分、梵鐘をつきました。『願いを叶えたり思いを伝える為の梵鐘ではなく、私のいのちの音を体全身に響かせてください。そして合掌を。』とご挨拶しました。

毎年市民団体が6日と9日に梵鐘をつきに来られます。大変ありがたいことですが、「鎮魂」ではないといつも感じています。魂を鎮めるのではなく、悲惨な出来事によって多くの犠牲になられた方々とご遺族に心より哀悼の誠を表し、私が今生きていることの不思議さの音を体全身で感じ感謝することが大切だと思います。

9日も午前11時よりございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください