米国グレシャム市留学生が眞願寺を訪問

姉妹都市の米国オレゴン州グレシャム市から江別市を訪れている高校生3名のうち、とあの森三愛高校に留学しているタニア・モストヴォイさんが、引受先の和田雛世さん(とあの森三愛高校1年生)とご一緒に6月30日、眞願寺にこられました。

彼女は、日本ので文化や宗教に興味があり、是非一度お寺を見学したいとの思いから、こられました。ご本堂で仏教のお飾りを説明し、ご本尊のお姿より、阿弥陀如来さまのお心を話しました。

また、焼香の作法、お経をあげる時に使う大金や、大きな鐘楼などを実際に突いて体験してもらいました。

そして、日本での生活を共にしている和田さんのご親戚が眞願寺門徒ということもあり、その納骨堂にも一緒に参拝されました。

皆さんようこそのご参拝でした。

コメントを残す