境内にも春が フクジュソウ

雪深い境内でしたが、3月末より春らしい日が続き、雪山も徐々にとけて、積雪も少なくなってきました。

日当たりの良い桜の木のでは、フクジュソウが開花し、境内に春の訪れを教えてくれました。

ユキワリソウも間もなくのようですね。楽しみです。

クロッカスやスイセン・チューリップも顔を出してきました。

桜前線の北上も早そうですが、まだまだのようですね。GW頃になりそうです。

まもなく4月8日花祭りですね。皆さんでお釈迦様のお誕生をお祝いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください