とうさん



大切なあの人を思いだし
手をあわせると
自然に声に出てくる
「とうさん」
もうお別れして
何回目のお盆になるだろうか
しみじみとその姿を思いだし
いただいたご縁をふり返れば
目の前にうかんでくる
真面目な顔
怒った顔
悲しそうに涙したあの顔
優しい眼差しで
ほほえんでくれたあの笑顔
「とうさん」
きっとお浄土からいつでも私を案じ
励まして導びいてくださっている
お盆の日も・お正月も・いつの日でも
必ずお念仏に出会えよと
このお浄土に向かって
精一杯生きぬけよ
ここでまってるよと
「とうさん ありがとうございます」
「南無阿弥陀仏 なもあみだぶつ」
そのお導きのお陰で
お念仏が私の口からあふれてくださる
今日は歓喜の盂蘭盆会

写真:8月朝の眞願寺境内で

コメントを残す