ご命日法座 長沼のかりんとう饅頭をいただき

2月16日、ご命日法座が多くの皆様の参詣をいただきました。天候も落ち着き、降雪量も少ないので、ありがたいことです。

午後1時より正信偈六首引のお勤めをさせていただき、皆さんと大きな声でお念仏申させていただきました。ご法話には長沼誓報寺ご住職の天野広道師においでいただき、わかりやすくお話しいただきました。今年も昨年に引き続き2月と3月の16日、二回お世話になります。

一年前をふり返れば、この2月16日に天野師の祖母がご往生され、臨終のお勤めもすます前に、ご法話をいただいたことを昨日のように思い返すことです。諸行無常の理を味わいつつ、一年のたつ早さを感じつつ、聴聞させていただきました。

また、御講師の天野師より、長沼名物のかりんとう饅頭をたくさんいただき、休憩時間に皆さんと頂戴させていただきました。本当においしいですね。

まもなく3月になります。だんだんと日も長くなってきました。あちらこちらの御家庭にも、ひな人形を拝見するようになりました。次回は桃の花を仏花に使おうかとも思います。どうぞご参詣ください。