札幌雅友会総会 2月1日

2月も半ばをむかえましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。ここ2日ほど暖気で雨も降り、だいぶ雪もとけたようですね。しかし今日(15日)からまた荒れるようです。どうぞ体調管理もあわせて、お気を付け下さい。

となりの江別小学校では朝からバスがとまっていました。どうやら今日はスキー学習のようですね。まもなく3月で閉校になれば、このような景色や子供の声が聞こえなくなると思うと、寂しいかぎりです。

DSCF2456_edited-1

さて、2月1日は私の所属する札幌雅友会の総会が眞願寺でありました。会長ということもあり眞願寺で総会は行っています。早いもので今年で20周年となりました。思いおこせば大先輩の勝圓寺上山さんより、是非きちんとした会を再結成して、雅楽の研鑽を積んで、法要に花を添えられるようになろうと、声をかけていただき結成しました。練習不足という大きな反省もありつつ、なんとか続けてこれたと、よろこびつつ今後に向かっての意見を出し合いました。

DSCF2463

ということは、眞願寺の仏教壮年会が発足して今年で20周年にもなります。私が入寺し住職になってまもなく23年目になりますから、このふたつの会が出来たことによって、多くの方と出会い、学ばさせていただいたことや、思い出がたくさんありますね。ご縁の深いことを今更ながら感謝することです。

DSCF2492札幌雅友会20周年の記念輪袈裟の制作、楽しみです。そして練習、練習ですね。

さて、明日は16日、親鸞聖人御命日法座です。天候が荒れないように願いつつ、皆さんとご一緒にお勤めさせていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください